戸建て購入時には二階の水道をチェック

頭金があるうちに、子供の進学に合わせてなどできるだけ早く家を購入したいと思うこともあるかと思います。建売住宅を立地と間取り図のみで決めてしまい、建物自体を見ることなく購入に至るということもないとは言い切れないでしょう。
戸建住宅を購入する際、ちょっと見ておくとよいポイントに水回りがあります。キッチンやお風呂が一階にあるのか二階にあるのか、トイレの数などはよくチェックするかと思いますが、実はそれら以外にも見ておいてほしいのが水道の数です。手洗い場といってもよいでしょう。
一階にあればよいと思いがちな手洗い場ですが、実は意外と二階にも必要な存在です。例えば二階で拭き掃除をしていて雑巾が汚れたのでちょっと洗いたい、このように思ったときに二階に水道があればわざわざ一階まで行く必要がなくなります。子供が部屋で絵の具や粘土を触ったりしたときにも便利です。
水道は後から増やすことがなかなか難しいため、建売ならばしっかり内装を確認しておくのがおすすめです。注文住宅であれば、費用と相談して設置を検討するとよいでしょう。
些細なポイントではありますが意外と不便を感じるものでもあるため、実際の暮らしを想像して考えてみるのも良いかもしれませんね。